2018年度 試合結果

春季リーグ④ 対東京工科大学

竹添選手と内野手の固い守りと、神谷選手・武田選手の三塁打も出て0-9で見事7回コールド勝利致しました。


春季リーグ③ 対日本大学

一、二番の武田、竹内の粘りのバッティングで相手を揺さぶり、3-10で見事8回コールド勝利致しました。


春季リーグ② 対青山学院大学

投手・竹添の攻守にわたる活躍に加え、チームで7回10安打の猛攻をみせて9-2で見事7回コールド勝利致しました。


春季リーグ① 対成蹊大学

キャプテン・織茂の適時打による得点が決勝点となり、1-0で勝利致しました。